縄文干しの美味しい食べ方1

縄文干しは良く干してある干物ですので、解凍してから弱火でじっくりと焼いてお召し上がりください。

自然解凍がおすすめです。
朝食べたいときはおやすみの前に、夜食べたいときはお出かけ前に
袋のまま冷蔵庫へ入れておけば解凍されます。

解凍したあとは3日を目安にお召し上がりください。

解凍してしまったけど、メニューが変わったり急用が入って予定が変わったときなどは再冷凍も可能です。
ジップロックなどの密封できる袋に入れて、なるだけ早く冷凍庫へ入れてください。

関連記事

  1. 縄文干しの美味しい食べ方3
  2. 縄文干しの美味しい食べ方2

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (1)

  1. こんにちは、これはコメントです。
    コメントの承認、編集、削除を始めるにはダッシュボードの「コメント画面」にアクセスしてください。
    コメントのアバターは「Gravatar」から取得されます。

オンラインショップはこちら
縄文干しとは
縄文干しのおいしい食べ方
バイヤー様へ
お知らせ
大切な方へのギフトに
PAGE TOP